Fujiwara RC renovation (4)


佐世保市藤原町にあります1985年新築のRC造マンションのリノベーションのご紹介第4弾。

今回は102号室のご紹介です。設備品や水回りは101号室と共通ですので、この部屋ならではの部分をご紹介します。

【102号室 3DKから2LDKへ】

(リビング)リビング回りは壁に暖かみのある木目の壁とLED間接照明がポイントになっています。
101号室では広い空間だった部分を3枚の間じきりで区切れるように。住まうひとにあわせて1LDK、2LDKとして利用いただけます。

(光を通す間じきりと、ドアがないWIC)

本当にそのままでも明るい部屋なのですが、光と風の通りみちにこだわった結果、

壁一面の棚(ずっとずっと使いたかったマルゲリータ製!)とその裏にある半透明ガラス入りのハメ込み式間じきりちと、ドアのないウォークインクローゼットを備えました。ディスプレイに個性が表れそうです。どんな風にご利用いただけるのかとても楽しみにしています。

その他は101号室と同じになります。

ちなみに、夜はこんな感じです。

 

以上です。

予算は税別約220万円です。佐世保不動産では賃貸管理契約をいただいた物件に無償でリノベーションのアドバイスを行います。施工業者はオーナーご指定の業者で構いません。

いかがでしたか? これからも佐世保不動産は様々なご要望にお応えして参ります。お問い合わせお待ちしております!