RC 1Room renovation


佐世保市福石町、交通便利なこの地で行いましたリノベーション物件のご紹介です。

建齢40年程のRC造マンション、その名も希美マンションの1階角部屋。建設当時からそのままだった和室で構成されていた2Kのお部屋をワンルームにリノベーション。

内装は全て取り払い、多すぎた窓を減らし壁を増やして囲まれ感と家具を置けるスペースを増やし、ワンルームですがエントランスから廊下を配しお部屋に入るドアの前にお手洗い、洗面所をレイアウト。

白いドアを開くとほぼ真南向きのお日様が目に入ります。床は白木のフローリング。壁は基本ホワイトですが、コンクリートの壁がアクセントを添えています。

実はこの壁、長年の塗装や接着剤で疲れてしまっていたコンクリートの壁に「禁断の」コンクリート柄クロスを貼っています。触るとまさにコンクリートですので一度お試し下さい。

テレビの配置を考えた新設壁の裏にはロールカーテンをくぐって洗濯機置き場とバスルームをレイアウト。

収納スペースとして室内クローゼットと壁付け可動式棚、そしてベランダの収納を用意しました。

賃料もぐっと抑え新築に負けないリノベーション物件。お部屋選びを楽しむためにも是非一度ご覧下さい!