一戸建リノベ。その後(1)


あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

昨年予告だけしていたリノベーションですが、図面など引かずに現場で家主さん・大工さんと打合せしてつくったものですから、

なかなか更新できずに、すみませんでした。

元の間取りは、和室6帖×2、洋室4.5帖×1、キッチン3帖のちいさい一戸建。

窓から轟湾を臨めるシービュー物件で、バス停やスーパーも近く便利な立地なのですが、水回りが古く、特に家の北側で一番奥にあるキッチンが狭く暗いのがネックでした。

今回は、物件に至るまでの道が狭い上に、駐車場スペースも軽自動車1台がやっとなので、高額なお家賃も見込めず、ローコストでのリノベーションが要求されました。

そこで、想定される賃借人を女性一人暮らしと決め、3Kの間取を明るさ溢れる2LDKにすることにしました。

 

プランとしては、キッチンと真横にある和室6帖を仕切る壁を取り払い、LDKとして広さと明るさを演出し、まだ使用に耐え得るお風呂場以外の水回りを新品に。キッチンの隣にあった和式トイレを移設し洋式にコンバートします。

完成は……次回!