市民会議に参加


佐世保市企画調整課主催の市民会議に出席してきました。

市民会議 99islands

佐世保市が2年がかりで市民の声を反映して作成した第6次総合計画。この計画がちゃんと履行されているかを話し合い市長に提言するのが目的の会です。当日の詳細はコチラ(西日本新聞)

ひょんなことからお声掛けを頂き参加させて頂くこととなり、委嘱状と名刺まで戴きました。

希望により配属されたグループで「”佐世保らしさ”発見・発信プロジェクト」「産業を支えるひとづくりプロジェクト」を話し合うこととなりましたが、第1回目の会議では顔合わせ主体で進行していきました。

参加された私を含め31名の皆さんは学生さんからご退職された年配の方々まで様々な年代・業種にわたっており、中には総合計画の策定にも関わってこられた方もいらっしゃるようです。

市町村合併を行って面積は広がっても人口流出に歯止めが効かないまち、佐世保。

観光業はのびていますが、雇用問題・次世代の担い手問題が顕著なまち、佐世保。

市民一人ひとりが意識を持ってまちづくりに参画していくことが、今こそ必要ではないでしょうか。

私は不動産業ですが、些細ですがまちづくりに 仕事を通して関わっているという実感はありますし、今後もそうでありたいと思います。この会議を通して何か得るものがあれば…. と考える次第です。

第2回、第3回と参加してまたご報告しますね!

キッチリ宿題も戴きました(^^;

■関連リンク

市長といっちゃんの伝えたいSASEBOのこと