リノベーション挑戦3


眺めだけで「この物件、買いますっ!」と言ってからの顛末記第3弾。

【売買手付契約】

不動産業者なのに不動産業者を通じて手付契約を締結。

いつも行っている重要事項説明などを初めて自分が受けることに。

いや、この経験は自分にプラスになるはず。

同時にローン申込を行いました。

 

【リノベーションプラン作成】

始めに自分に言い聞かせます。「予算が大事」。

アイランド型キッチン、ウンウン。カリン無垢材フローリング、ウンウン。妄想は膨らみます。

ついつい大きな価格に目がくらみ、気持ちまで大きくなってしまいますが

ここからは正気に戻って見積書とにらめっこです。

まずは現状の把握から。

陸屋根の防水塗装が剥がれ、雨漏り有り

これには防水塗装を施工する必要が有ります。同時に痛んでいる壁面も全て塗装することに。

シャッター付き駐車場の修繕

幅が狭い道路からほぼ直角に進入しなければならず、補修費用も過大でしたので思い切って、撤去。

陸屋根を利用したコンクリ庭も無くなります。

さようなら、シャッター屋根付きガレージ。

さようなら、男の夢。また会う日まで。


庭のジャングル

椿やサクランボ、柿の木に梅の木にジャングルの元凶、暴れ藤(命名)2本に、暴れ藤の蔓に巻き込まれ建物側に引き寄せられていた桜2本につつじに無数の花に1トン以上は有りそうな庭石っ…..。

まずは思い切って更地にしますが桜の木と柿の木だけ残します。


夜なべでプランニングは続きます。